BLOG

- 清和塗装の作業日誌ブログ -

2021/04/16

傷んでしまったコロニアル(屋根材)の張り替え工事

 

皆さんご無沙汰してます( ^∀^)

 

久しぶりのブログ更新になります!

 

今回は経年劣化で傷んでしまったコロニアル(屋根材)の張り替えについて書いていこうと思います🤗

 

 

こういった様に塗装では型を保てなくなってしまったコロニアル…😓

 

ただ塗装しただけでは崩れてしまいます😣💦

 

ですので、我が社ではこういったコロニアルの交換を推奨させて頂いています❗️

 

 

まず、崩れてしまったコロニアルを剥がしていきます❗️

 

この古いコロニアルを剥がす作業が肝心でけっこう大変なんです😱💦

 

中途半端に取ってしまうと雨漏りに繋がる可能性があります💦

 

 

ルーフィングに穴が空いていない事を確認して新しいコロニアルを張っていきます❗️

 

 

コロニアルを張り終えたら鉄板を元の位置に戻して張り替え完了です(^o^)/

 

簡単に見えてけっこう大変で重要な作業なんです❗️❗️

 

 

この後は通常通りの工程で屋根を塗装したら完成になります😊

 

今回の屋根の様に塗装のみでは不十分な場合張り替えがオススメです❗️

 

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

 

最後に気持ち良さそうに寝ている愛犬のタケシです♪(´ε` )

 

GO TO TOP

TOPへ戻るボタン

無料見積もりはこちら